ii-旅.net ブログ

ニャチャン最終日&観光

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※このブログは1週間遅れで記載されています。


ニャチャンは観光。タクシーで観光地を回った。
タクシーに関しては5年前にホーチミンに行った時はタクシーに対してボッタクリのイメージがあったが、ャチャンではしっかりとしたメータータクシーにしか巡り合わなかった。
東南アジアでは非常に珍しい!


2010042101.JPG
まずはロンソン寺へ。
2010042102.JPG
子供からお香を買って使用する。10,000ドン(50円)
2010042103.JPG
丘の上にある大仏さんが目立つ。
寺と丘の間に寝大仏もいた。
2010042104.JPG
ロンソン寺からタクシーで15分位で街の北部にあるポーナガールの塔と言う遺跡へ。
アンコールワットのようなレンガ作りが特徴らしい。
2010042105.JPG
ここからのニャチャンの街を一望できる。
2010042106.JPG
ここでホテルへ戻りチェックアウト後、ニャチャン海洋学院へ。
ちっちゃい水族館+海洋博物館みたいな所。アザラシを近くでみれる。
鯨の骨が飾ってあった。
2010042107.JPG
他にも様々な海洋生物のホルマリン漬けがある。
圧巻なのは3m近くあるジュゴンのホルマリン漬け。ちょいグロいので日記では画像は載せません。
2010042108.JPG
海洋学院からタクシーで20分位の所にニャチャン大聖堂というキリスト教の教会がある。
単なる教会。若干寄付する。
2010042109.JPG
最後に北部にあるタップバホットスプリングセンターという所へ。
一体どこへ連れて行かれるんだ?って心配になるほど細道を通る場所にある。

ここには泥風呂があり、肌によさそう。超お勧め。泥風呂の後は温泉、プールで遊ぶ。
ここでもダチョウを乗った時のような写真サービスがある。
単なる写真だけを購入20,000ドン(100円)
以上でニャチャン旅行は終了。満喫して帰国の途についた。
帰りの飛行機はニャチャン→ホーチミンの便が1時間も遅延した。
ベトナム航空ではよくあることらしい。
ベトナムへは何度行ってもいい!次はダナンもしくはフエ!?
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加